EVENTS

2017-10-07 【イベント】地域のための事業を創る:理論と実践を開催します。 ※終了しました

事業を通じて社会の問題解決を行うソーシャル・アントレプレナーシップ(社会起業)。
近年では世界の経営学の分野でも研究対象として注目を集め、また日本でも自らそうした事業を立ち上げるソーシャル・アントレプレナー(社会起業家)が増えてきており、中でも東日本大震災後の東北を中心に、日本の地域の課題に取り組む事例が目立ってきています。
この講座では、ソーシャル・アントレプレナーシップについての基礎や代表事例についての講義、地域課題に取り組む日本の社会起業家の実例についてまとめたケースを使った実践的な議論、そして地域課題を解決する事業案を考えるアクションラーニングを実施し、地域の課題解決に主体的に関与する人材を育成します。
― 本事業は、平成29年度公益のふるさとづくり活動補助金(庄内開発協議会)を受けて実施します―

※画像をクリックするとPDFデータが開きます。

●講師
山崎繭加(経歴は、案内のPDFデータを参照ください。)

●日程
2017年10月7日(土)、10月8日(日)、10月9日(月・祝)(時間はスケジュールの項目を参照ください。)

●場所
東北公益文科大学大学院(鶴岡キャンパス) 鶴岡市馬場町14番1号

●スケジュール


●受講方法および受講料

[A] 全回受講 15,000円
[B] 分割受講 1プログラムにつき2,000円
・本学の学生は、全回受講、分割受講いずれの場合も無料です。
・受講料は初回受講時にお支払いください。(おつりが無いようにお持ちください。)

●申し込み・問い合わせ等

申し込み方法 電話・FAX・Eメールのいずれかにより、お申し込みください。
申し込み情報 ①氏名  ②氏名よみ  ③住所  ④電話番号  ⑤メールアドレス  ⑥ご所属先名称(企業等) ⑦受講方法(全回受講または分割受講のいずれか。分割受講の場合は、受講プログラム番号もお教えください。)
申し込み締切 2017年10月4日(水)人数により申し込みを締め切らせていただく場合がございます。
申し込み先

問い合わせ先

東北公益文科大学 大学院事務室
Tel: 0235-29-0555  Fax: 0235-29-0556
E-mail: gs[at]koeki-u.ac.jp ※[at]を@に変更してから送信ください。
住所:山形県鶴岡市馬場町14番1号
※電話の受付は、月曜から金曜日の午前9時00分~午後5時00分までです。

ページの一番上へ