EVENTS

2019-09-28 スクール(学校)ソーシャルワークシンポジウムを開催します

 東北公益文科大学大学院では、山形県全体の子ども支援環境の向上を目指し、子ども支援について考える機会となるシンポジウムを開催します。

 痛ましい児童虐待や子どもの貧困等がクローズアップされ、さらなる子ども支援体制の充実が求められる中、スクールソーシャルワーカーが教育現場に入り、関係機関等とのチームで、子どもを取り巻く多様な問題の解決に取り組むことが期待されています。

 このシンポジウムでは、スクールソーシャルワークの分野において第一線で活躍されている土屋佳子氏に講演いただくほか、県内外のスクールソーシャルワーカーによる事例報告、意見交換、来場者との質疑応答を行ないます。

 地域の子どもたちのために何ができるか、この機会にみなさんで一緒に考えてみませんか。

 

■テーマ■

これからのスクールソーシャルワーク実践を考える

~関係機関・地域社会との協働の在り方~

■基調講演者■

土屋 佳子 氏(日本社会事業大学 学長プロジェクト室 客員准教授)

■コーディネーター■

牧野 晶哲 氏(白梅学園大学 子ども学部地域・家庭支援学科 准教授)

■シンポジスト■

大久保 尚也 氏(福島県本宮市スクールソーシャルワーカー)

本間 圭太郎 氏(山形県庄内町教育委員会スクールソーシャルワーカー)

※ほか、山形県外のスクールソーシャルワーカーがもう1名参加予定。

 

◆日時◆

2019年9月28日(土)13:00~17:00

◆会場◆

東北公益文科大学 鶴岡キャンパス 大学院ホール(鶴岡市馬場町14-1)

◆受講料◆

無料

◆申込締切◆

2019年9月26日(木)

◆申込方法◆

電話、FAX、電子メールまたは、大学院ホームページお申し込みフォームより下記①~⑤の必要事項を大学院事務室までお知らせください。

①お名前(ふりがな)②住所 ③電話番号 ④ご所属(勤務先等)⑤メールアドレス

 

【お問い合わせ・お申し込み先】

■大学院事務室(開室時間:月曜~金曜日 午前9時00分~午後5時00分)

住所:山形県鶴岡市馬場町14番1号
TEL 0235-29-0555  /FAX 0235-29-0556

MAIL gs〔at〕koeki-u.ac.jp ※お手数ですが、〔at〕を@に変更して送信ください。

 

ページの一番上へ